注文住宅/リフォーム・リノベーション/大切な「家」のことなら スズキ材木店

おかげさまで創業35

笑顔溢れる「家」あたたかい「家」家族の一員として思い出をつくる「家」
幸せがつづく「家」をつくりつづける

  • スズキ材木店について
  • なぜ?選ばれつづけるのか あなたの家づくりが180度変わってしまうかも
  • 施工事例
  • お問い合わせ

パナソニックの耐震住宅工法 テクノストラクチャー 施工認定店 木のやさしさと鉄のつよさで家をつつみこむ

国の認定・地震に強く・デザインの幅が広がる・コストパフォーマンスに優れた住宅

テクノストラクチャーとは・・・

5つの特徴のある住宅です。木と鉄を組み合わせた住宅 木の優しさと、鉄の強さを合わせ持つ「木造軸組の住宅」 地震に強い住宅 デザインの幅が広がる住宅 コストパフォーマンスに優れた住宅

木と鉄を組合わせた住宅

住まいを強固に支える木と鉄のハイブリッド工法

縦方向の力にすぐれた強度を発揮する木材は「柱」として使用し、曲げやたわみに対して強度を発揮する鉄骨を「梁」に採用。構造体にかかる様々な外力に耐えうる適材適所の材料選定により、木の家の弱点を強化した工法です。長期間の荷重で発生するズレやキシミ、たわみを抑え、住まいの信頼性や快適性を高めています。

木材と鉄骨の複合梁「テクノビーム」

木の優しさと、鉄の強さを合わせ持つ「木造軸組の住宅」

テクノストラクチャーは鉄骨造と思われますが、木造住宅です。

土台にも柱にも木を使った木造住宅です。テクノビームも鉄を木で挟むことによって、木造と同じように現場での加工を行うことができます。日本人が大好きな木のやさしさを大切にしつつ、従来の木造よりも強度を向上させたのが、テクノストラクチャーの家なのです。

建築中の現場風景

地震に強い住宅

テクノストラクチャーは耐震実験で実証済みです。

テクノストラクチャーで実際に建てた家を振動台にかける実験で、震度7相当でも構造体の損傷・変形はなく、5回の激震にも十分耐える構造強度であることが確認されました。

実物大の住宅にて耐震性能を実証

デザインの幅が広がる住宅

工法によりデザインや間取りの幅が広がります。

テクノビームという木と鉄の複合梁によって、在来の木造住宅よりも広々とした開口部や吹き抜けが可能になりました。またどんな大胆なデザインでも、構造計算によって強さの裏付けをとるので安心です。(構造計算の結果、安全性に疑問がある場合には、一部デザインの変更をお願いするケースがあります。)

モデルルームにて見てみてください

コストパフォーマンスに優れた住宅

鉄骨やRC構造でないと出来なかったプランが、テクノビームにて
思いのプランを実現し家族を守る上で コストパフォーマンスに優れた木造住宅です。

テクノビームという木と鉄の複合梁によって、在来の木造住宅よりも鉄骨やRC造でないと不可能といわれてきたプランも、テクノストラクチャーなら木造でありながら実現する事ができます。また構造計算で強さを検証し、テクノビームで強度を確保しているという安心感は得がたいものです。

木造住宅でこのつくりが可能