注文住宅/リフォーム・リノベーション/大切な「家」のことなら スズキ材木店

おかげさまで創業35

笑顔溢れる「家」あたたかい「家」家族の一員として思い出をつくる「家」
幸せがつづく「家」をつくりつづける

  • スズキ材木店について
  • なぜ?選ばれつづけるのか あなたの家づくりが180度変わってしまうかも
  • 施工事例
  • お問い合わせ

自然と家計に優しい暮らし ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス) ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に住もう

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは・・・

スマートハウス同様、ムダを省く「省エネ」、太陽光発電などでエネルギーをつくる「創エネ」と、蓄電池に貯める「蓄エネ」、 エネルギーの状態を見えるようにする「HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」を組み合わせて活用します。 ただしスマートハウスと違うのは、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)は先述のように1年間の消費エネルギー≦ 創エネルギーになる住宅を指します。それだけ創エネルギー量が大きい、または省エネ性が高い住宅になります。

「消費するエネルギー」-「省エネ(・消費するエネルギーを減らす ・エネルギー効率を上げる)」「創エネ(消費するエネルギーと同等のエネルギーをつくる)」=1年間の消費エネルギー0(ゼロ以下)

4つのPOINT

POINT 1

省エネ

断熱・気密性能・通風採光性を高め、室内温度を年中快適に保つことで、エアコンの使用頻度を低減。また、最新省エネ機器などの導入により、無駄なエネルギー消費を抑制します。

POINT 2

創エネ

自然エネルギーを利用し、環境負荷が低い特性を持つ太陽光発電システムや家庭用燃料電池(エネファーム)などでエネルギーをつくります。創エネ機器や自治体によっては補助金対象になります。

POINT 3

蓄エネ

太陽光発電でつくった電力や、割安な深夜電力を蓄電池などに貯めておけば、消費電力の多い日中などに使うことができます。最近は電気自動車などを蓄電池の代わりに利用することもできます。

POINT 4

HEMS

家庭で電気を「創る」「蓄える」「賢く上手に使う」ために電気機器をネットワーク上で管理、リアルタイムで利用状況を把握・コントロールするエネルギー管理システムです。

高効率な省エネルギー設備を使うと・・・

年間のエネルギー代を、節約することができ、家計にやさしい。

高効率な給湯機器を設置すると・・・

高性能エアコンを設置すると・・・

節水水栓・食器洗浄機を設置すると・・・

ZEH・Nearly ZEH・・・

外皮の高断熱化及び高効率な省エネルギー設備を備え、再生可能エネルギーにより年間の一次エネルギー消費量が正味ゼロまたはマイナスの住宅
ZEHを見据えた先進住宅として、外皮の高断熱化及び高効率な省エネルギー設備を備え、再生可能エネルギーにより年間の一次エネルギー消費量をゼロに近づけた住宅

ZEHの概念図(イメージ)

ZEH普及率の目標

弊社はZEH・NearlyZEHを下記表のように普及を目標としております。
また、平成33年度には新築注文住宅全棟が標準仕様になるように努めて行きたいと思います。

  平成28年度
実績
平成29年度
目標
平成30年度
目標
平成31年度
目標
平成32年度
目標
ZEH受託率 注文 34% 20% 30% 30% 40%
ZEH受託率 既築 0% 10% 10% 10% 10%
Nearly ZEH受託率 注文 0% 20% 20% 20% 20%
Nearly ZEH受託率 注文 0% 20% 20% 20% 20%
Nearly ZEH受託率 既築 0% 10% 10% 10% 10%
ZEHシリーズ受託率合計
(ZEH+NearilZEH受託率)注文
34% 40% 50% 50% 60%
ZEHシリーズ受託率合計
(ZEH+NearlyZEH受託率)既築
0% 20% 20% 20% 20%
ZEHシリーズ受託率合計
(ZEH+NearlyZEH受託率)合計
34% 60% 70% 70% 80%
その他の住宅 注文 34% 30% 20% 20% 10%
その他の住宅 既築 34% 10% 10% 10% 10%
合計 注文 67% 70% 70% 70% 70%
合計 既築 33% 30% 30% 30% 30%
総合計 100% 100% 100% 100% 100%